そんなにキラキラもしてない結婚生活

結婚したら毎日朝ごはんを一緒に食べて、いってきますのキスをしてとベタな憧れを抱いていた私ですが、いざ結婚して一緒に生活を始めてみて、結婚生活ってそんなにキラキラしていないということにあっさり気づいてしまいました。

共働きということも関係あるのかもしれませんが、毎日お互い忙しくて、朝もゆっくりご飯を食べられませんし、出かける時間がバラバラなのでひどい時は私が寝ているうちに旦那は出かけていきます。
仕事から帰ってからも、一緒にお酌しながらテレビでも観たいものですが、家事をしていたらあっとゆー間に寝る時間ですし、次の日のことを考えると夜ふかしする気にもなりません。
休みの日もバラバラなので、結婚して一緒に住んでいるのに一緒に過ごす時間が思っていたよりずっと少ないです。甘い結婚生活というより、一緒に生活を共にする生活共同体のような気分です。

でも、結婚してから同じ船というか、共同体としての一体感はとても感じます。掃除や片付け、料理に買い物と、一緒にやってくれる人がいるって幸せだと感じます。一人暮らしの頃に比べると、一緒に過ごす時間は少なくても一緒に生活してくれる人がいるというのが安心感があって満たされています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です