ご飯を食べながらの一家団欒もできない日々は普通かな?

朝、夕と家族で団欒しながら食事をするのが普通の家庭だと思っていました。
でも夫は朝ご飯は子供の頃から食べていないから朝は食欲が無いと言って食べてくれません。それでも最初の半年くらいは身体の為にも一口でも食べてもらおうと思い朝食を用意していました。今まではさておきこれからの人生の方が長いのだから新しく良い習慣をつけてあげたかったんです。しかし食べてもらえないまま虚しさを感じるようになり、やがて妊娠や出産で体調が優れなかった時期に作らなくなり諦めてしまいました。

今では出勤10分前に起床して着替えて顔を洗って出掛けてしまいます。子供達も偏食が激しく今のところ朝は卵焼きを作っても食べてくれないので、パンと牛乳を少し食べるだけと言う状態で団欒どころではありません。夕食時は夫が録画しておいたバラエティ番組を見ながらの食事です。食事中にテレビを見るのは嫌だったのですが、夕食の時しか見る時間がないんだと言われて折れました。子供達がおしゃべりすると「テレビが聞こえないでしょう。静かにしなさい」と言う感じで会話もなくただ夫が笑いながらテレビを見ている状態です。夫は仕事から帰ったら食べてお風呂に入って自室で寝るだけなので家族で会話をする時間がまるでありません。食事をしながら一家団欒し、食後にテレビを見ながらみんなでくつろぐと言う、特に贅沢でもなんでもない普通の時間が取れないなんて結婚するまで思ってもみませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です